一般の人にはあまり知られていないが、オタク男子から圧倒的な支持を得ているアスキー・メディアワークスの“電撃”シリーズ。書店の漫画雑誌コーナーでも他の有名雑誌に比べて明らかに一線を画している(もちろん表紙的な意味で)。そんな電撃シリーズから女子向けコミック誌「電撃Festival! Heaven」が発売される。

 「電撃G's Festival!」の女子向けともいえる位置づけのHeavenは、Festival同様、豪華な付録が特徴となっている。7月9日発売の第1号は“乙女ゲー”特集。PC用女子向け恋愛アドベンチャーゲームとして異例のヒットを飛ばし、PS2への移植も決定した「ハートの国のアリス」のオリジナルドラマCDや、女子に人気の絵師・カズキヨネ氏の書き下ろしポスターが付いてくる。が、一番の売りは結城仁のヘブン顔タオルだ。

 結城仁とはニンテンドーDS用ソフト「DUEL LOVE」に登場するキャラクター。スポーツ万能でありながら女子を寄せ付けないクールさを持ち合わせる、乙女ゲーには欠かせない典型的なメインヒーローだ。そんな彼がゲームを進めていくにつれて見せてくれる“ヘブン顔”を40×57cmのタオルにプリントしたオタク女子垂涎のアイテムが、Heaven第1号の付録としてついてくる。ゲームではタオルで結城くんの汗をふいてあげたが、今度は自分の汗を結城くんにふいてもらえるのだ。

 男子向けのFestivalではアニメやゲームのキャラクターが描かれた抱き枕カバーが付録の定番となっているが、Heavenはタオルを持ってきた。これはタオルが重要なアイテムとなっているDUEL LOVEゆえなのか、それとも女子向けゆえの慎みか。ともあれ、書店でHeavenを恥ずかしそうに手に取っている女子を見かけたら、そっと目をそらしてレジまで持っていきやすい環境を作ってあげてほしい。オタク女子に対する風当たりは男子のそれよりも、やや強いのだから。

(編集部 三浦ヨーコ)

電撃Festival! Heaven http://gs.dengeki.com/issue/heaven.html