ハーレクイン特設サイト
 電子書籍販売サイト「eBookJapan」が、ハーレクイン社のコミックと小説に特化した「ハーレクイン特設サイト」をリニューアルした。本日より、ハーレクイン社のコミックを月間で約40タイトル電子化し、リリースする。

 ハーレクイン社はカナダに本社を置く出版社。同社の小説は、ロマンス小説のパイオニア的存在で、日本でも原作のエッセンスを残した独自のハーレクインコミックが誕生するほどの人気ぶりを見せている。

 18,000点相当のコミックを配信する「eBookJapan」では、2005年よりハーレクインのコミック取り扱いを開始。同作品の売上は急成長し、女性向けコミック売り上げのうち約10%という高い割合を占めている。購入者のほとんどは女性で(男性はわずか1%)、購入ユーザーのメイン年齢層は30代、購入者の65%が働く女性だという。

 同コミックの人気ぶりを踏まえ、「eBookJapan」では、ハーレクインのコミックと小説に特化した「ハーレクイン特設サイト」をリニューアル。同コミックをリニューアル前の3倍にあたる月間40冊前後の規模でリリースする。

 また、今回のリニューアルに伴い、「ハーレクイン特設サイト」のみ、従来の金曜日更新から木曜日更新へと移項。他のリリース作品より優先的に購入ができるようになった。さらに、毎週月曜日に更新される「タロット占いコーナー」の新設、友達に無料でハーレクインのコミックをプレゼントできるキャンペーン、イラスト入りのハーレクイン特製カレンダー壁紙プレゼント企画なども実施される。

■関連ニュース
コミック「オトナ買いランキング」1位はドラマで人気のあの作品
藤子不二雄(A)がケータイ向けに描きおろした「夢魔子」を無料で
道明寺とつくしは無事結婚できるのか? “花男”特集サイトオープン
pixiv、コミックマーケット74出展情報ページを開設
「ブラック・ジャック」など手塚治虫作品を動画と電子コミックで