米国ロサンゼルスで4日間に渡り開催されるアニメの祭典『Anime Expo』。今年は7月3日から6日(米国時間)まで開催され、ゲストには「しょこたん」ことマルチタレントの中川翔子が登場する。

アニメと漫画を振興し、ファンたちに集いの場所を提供するために日本アニメーション振興会(SPJA)が主催する『Anime Expo』は今年で14年目。日本の最新アニメを自分の目で確かめることができる最大級のアニメコンベンションとあって、アニメファンはもちろん、番組買い付けや、映画化でヒットが望める作品を求めるビジネスマンが多く集まり、まだまだ発展の余地があるアメリカのアニメ業界において、アニメショーケースとしての意味合いも年々濃くなっている。


今年の開催期間は7月3日から6日(米国時間)の4日間。ゲストには、公式ブログ『しょこたん・ぶろぐ』で前人未踏の累積アクセス数をたたき出している中川翔子が登場する。内容は、自身初の海外ライブとなる模様だ。3月にアルバム『Big☆Bang!!!』をリリースし、全国ツアー『貪欲☆まつり』を終えて矢継ぎ早の海外デビューとなり、しょこたんの活躍からますます目が離せなくなりそうだ。

『Anime Expo』には、ほかに、「仮面ライダー電王」でモモタロス役を演じた声優の関俊彦、「Paradise kiss」で作画監督を務めた加藤 裕美、魅力的なキャラクターデザインで知られ「ストレンヂア-無皇刃譚-」で監督デビューを果たした安藤真裕らがゲスト出演する。


■Anime Expo2008公式
http://www.anime-expo.org/jp/


(編集部 上林晃子)