Googleドキュメントで開いたPDFファイル

写真拡大

 「Googleドキュメント」にPDFファイルをアップロードして、共有することが可能になった。

Google Docs Blogの6月13日のエントリによると、「Google ドキュメント」でPDFファイルをアップロードして閲覧することが可能になった。アップロードできるファイルサイズは、パソコンからの場合は最大10MB、ウェブからURLを指定してアップロードする場合は最大2MBまでとなっている。


Googleドキュメントで開いたPDFファイル

 Googleドキュメント上で新規作成できるファイルは、文書、スプレッドシート、プレゼンテーションの3種類。PDFはこれらのファイルをエクスポートすることによって、作成することができる。


現在、Googleドキュメントで新規作成できるファイルは3種類


 たとえば、Wordのdocファイルを開いて、[ファイル]メニューから[ファイルのエクスポート]を選んで[PDF]を選択するとdocファイルをPDFとして、パソコンに保存することができる。


PDFとしてエクスポート

 このようにPDFとして保存した文書も、再度Googleドキュメントにアップロードして、閲覧、共有、印刷することができる。また、文書内の検索も可能。


エクスポートしたPDFファイルを表示したところ

 Googleドキュメント上で表示した場合、現在のところ拡大や縮小などはできないが、これからの機能拡張に期待したい。

【関連記事】
ファイルをメールで送るのはもう終わり、Googleドキュメントの新しい共有機能
Googleドキュメントに「プレゼンテーション」機能追加、3大ツールがそろい踏み
アドビ、Flashに対応した「Acrobat 9」を発表、PDFにH.264ビデオの挿入・再生が可能に
アドビ、雑誌広告原稿専用PDFフォーマットの仕様を発表
Yahoo!とGoogleが広告事業で提携、あくまでもYahoo!の独立性は維持

MarkeZine編集部 [著]

■関連記事

副都心線、開業即大混乱の隠れた原因とそこから学べること[2008年06月17日]

電子機器を使って勉強するなら「DS」、5人に1人が利用[2008年06月17日]

SNS型英語学習サイト「iKnow!」で、ニコニコ動画の再生が可能に[2008年06月17日]

シニアの「ドラマを観たくなる有名人」1位となった「キムタク」ブランド支持層の高齢化?[2008年06月17日]



■記事全文へ