ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは2008年6月3日、プレイステーション3用USBカメラ「PLAYSTATION Eye」と専用ソフトウェアのセットを発売すると発表した。発売日は、7月24日。

   PLAYSTATION Eyeは、PS3ならではのエンターテインメントの世界を拡げるマイク付きのカメラ。専用ソフトウェア「メモーション」には、同カメラの特長を生かして楽しめる6種類のコンテンツが含まれている。コンテンツには、取り込んだ静止画・動画・音声を編集できるツール集「ツクル」のほか、「ミル」「トク」「アソブ」「マウ」「ウゴク」がある。

   このセットのユーザーは、「PLAYSTATION Network」のフレンドに登録してある家族や友人などと、最大6人まで同時にインターネット経由でAVチャットを楽しめる。希望小売価格は、5000円。

J-CASTニュースとは?

従来のマスコミとは違うユニークな視点で、ビジネスやメディアに関するさまざまな記事を発信しています。読者投稿のコメント欄も充実!
国内最大級の新商品サイト「モノウォッチ」も開設!