浅越しのぶが自己最高の36位に浮上した。浅越は先日行われたAIGオープン2004の記者会見で、「自己最高の38位をなんとしても越したい」と発言し、チューリッヒで行われたティア1の大会などに出場するなど、勢力的にツアー参加をしていた。

AIGオープン浅越しのぶインタビュー
http://sports.livedoor.com/other/tennis/jpopen/interview_02.html



<11月1日付 WTAランキング>

1 リンゼイ・ダベンポート(アメリカ)
2 アメリー・モーレスモ (フランス)
3 アナスタシア・ミスキナ(ロシア)
4 スベトラナ・クズネツォワ(ロシア)
5 エレナ・ディメンティエワ(ロシア)
6 ジャスティン・エナン・アーデン(ベルギー)
7 マリア・シャラポワ(ロシア)
8 セリーナ・ウィリアムス(アメリカ)
9 ジェニファー・カプリアティ(アメリカ)
10 ビーナス・ウィリアムス(アメリカ)



17 杉山愛(日本)



36 浅越しのぶ(日本)