4月からAT-Xで放送されているアニメ「かのこん」は、放送から10日遅れでバンダイチャンネルが無料配信を行ってきましたが、第7話以降は一部に"過激な表現"が見られるため無料配信を中止することに決定したそうです。「かのこん」は公式サイトなどでライトノベル史上最強の寸止め作品などと表現されていましたが、寸止めでもアウトだったようです。

どういう事情だったのか、GyaOに電話して聞いてみました。

詳細は以下から。
バンダイチャンネル最新ニュース - 「かのこん」TV連動無料配信について

かのこんは4月5日からAT-Xで放送が始まり、4月15日からバンダイチャンネルで配信が開始されました。ストーリーは、祖父と田舎で暮らしていた少年・小山田耕太が都会の学校に転校してきて、学校一の美少女・源ちずるに告白を受けるというところからスタート。ちずると銀髪美少女・犹守望が耕太を取り合い、さらにクラス委員長の朝比奈あかねやちずるの弟・たゆらなどがドタバタに巻き込まれていくエロコメです。

第7話「あたためてあげちゃう?」では耕太とちずるの仲を裂くべく、雪女の雪花が登場。薫風高校が大雪によって陸の孤島となってサバイバル生活を余儀なくされるというお話。AT-Xでは5月17日(土)に放送され、バンダイチャンネルでも5月27日(金)から無料配信される予定でしたが有料配信に変更となりました。視聴先としてPC向けはGyaOやBiglobeなど15サイト、携帯向けは7サイトがありますが、@niftyでは第1話と第7話以降の無料配信を中止、Biglobeストリームで「無料配信は第6話まで」と書かれているほかは、多くのサイトでは第7話についての情報は掲載されていません。

そこで、第7話以降を公開中止としたGyaOに電話して話を聞いてみました。

GIGAZINE:
「第7話以降に倫理規定を超えた表現があり、バンダイチャンネルと協議を行いまして、第7話以降の公開は中止させて戴きます。」とありますが、これはどのようなものだったのですか?

GyaO:
番組についてはバンダイチャンネルさんの方にお問い合わせ下さい。

GIGAZINE:
公開中止ということは、第7話以降は配信しない、第6話で配信打ち切りということですか?

GyaO:
そうなります。

ちなみに、GyaOでは5月7日付の小学生男子および女子の視聴ランキングでかのこんが1位を取ったことがあり、人気の番組だったことがうかがえます。

小学生男子のランキング


小学生女子のランキング


・関連記事
2008年春期開始の新作アニメ番組一覧 - GIGAZINE

「こどものじかん」は放送されるのかどうかKBS京都に電話してみた - GIGAZINE

「シゴフミ」第6話、サンテレビでは内容が不適切として放送カットに - GIGAZINE

2008年1月から放送開始の新作アニメ「シゴフミ」、場面カットなど公開 - GIGAZINE


記事全文へ