25日に決勝開催となる08季F1第6戦モナコGPは22日、モンテカルロ市街地コースでフリー走行が行われた。

2回目のセッションで4位となったフェラーリのブラジル人ドライバー、フェリペ・マッサは「燃料搭載量がはっきりしていないが、ここではライバルチームが非常に強い。ソフトタイヤでよい結果を出すことができなかったが、ハードタイヤではまずまずだった。ライバルと互角に戦うためには、冷静に状況を分析しなければならない」と話した。