セガ『プロ野球チームをつくろう!』

写真拡大

   セガは、ニンテンドーDSソフト『プロ野球チームをつくろう!』を2008年5月22日から売り出した。プロ野球チームの球団経営を行いながら日本一、世界一のプロ野球チームをめざす育成シミュレーションゲームだ。

   プレイヤーは実在するプロ野球12球団の中から好きな球団のゼネラルマネージャー(GM)に就任し、球団経営や試合采配などでチーム強化が課せられる。ゲームでは、12球団の選手やOBが実名で登場。思い思いのチームを構成し、日本シリーズ制覇をめざす。

   投打、走塁、守備に臨場感たっぷりの試合シーンも魅力。また、育成データを持ち寄ることで友人同士、ワイヤレス通信で対戦することもできる。価格は5040円。

J-CASTニュースとは?

従来のマスコミとは違うユニークな視点で、ビジネスやメディアに関するさまざまな記事を発信しています。読者投稿のコメント欄も充実!
国内最大級の新商品サイト「モノウォッチ」も開設!