「モナコGPはもちろん優勝したいレースの1つだ」。F1マクラーレンのイギリス人ドライバーのルイス・ハミルトンが第6戦モナコGP(25日決勝)への意気込みを語っている。

ハミルトンは続けて「このサーキットでは雨が命取りとなる場合もあるが、自分はリスクを背負ったレースが好きだ。モナコGPで勝利を逃したからといって、タイトル争いから離脱するわけではないが、ここでの勝利はドライバーにとって、夢の実現となる。昨季は良い結果を出すことができなかったので、今季はリベンジを狙っている」と闘志を燃やした。