雪国では、子供たち(男の子限定)はよく外でオシッコして、雪に黄色い字を書いて遊んだりする。もちろん立ち小便はいけないことだが、雪国ではほほえましい冬の光景である。

しかし、まさか大人がそんなことをするまいとは思っていたら大間違い。
ベルギーのビール愛好家が、オシッコをしながら楽しむゲームを開発した。


このゲームは、2人でプレーし、内容は宇宙空間でエイリアンを倒すものとスキー場を滑降するものの2種類。プレーヤーは便器に付けられたセンサーに向けて用を足し、画面上に現れる標的を狙うという。

効率よくプレイするには、ビールを馬のように飲んで、尿意を我慢し続けて、なるだけ長時間連続で用を足す必要がありそうだ。

まさか女性用はあるまいと思ったら、特別にデザインされた紙製のコーン型容器が用意されるという。

ロイター

(編集部 真田裕一)