5月15日に行われたPS3のシステムソフトウェアのアップデートで、「まいにちいっしょ」のゲームプレイ動画をPS3に録画(PS3のキャプチャリング機能)して直接YouTubeにアップロードできるようになりましたが、このままの路線でアップデートしていけば、PS3でハイビジョンサイズの動画が録画できる可能性も否定できません。

詳細は以下の通り。
PS3専用無料ダウンロードコンテンツ「まいにちいっしょ」を提供しているゲーム会社「BeXide」のブログによると、今回のアップデートによる録画対応は以下のようなものだそうです。

今回のアップデートの目玉はなんといっても「ビデオカメラ(録画機能)」だとおもいます。

これはウチが独自開発した機能という訳ではなく、PS3の標準機能として提供されたものを組み込んだものでして、SPEを1個消費しますが、それ以外はほとんど現行のプログラムには手を加えずにHDDへの録画機能が提供されるのです。スバラシイ!しかも録画フォーマットにもよりますが、解像度は最大 640*360(SPE一個の場合)程度まで録画可能だったりするのです。ただ、残念ながら今月のバージョンアップでは、もうひとつのサプライズである YouTubeへのアップロード機能(こちらも標準機能として提供されてます)を優先したため、解像度やビットレートが制限されてしまっています。


つまり、これはあくまでPS3のCPU「Cell」プロセッサに搭載されている、8個のSPEと呼ばれる演算プロセッサのうち、1つのみを使ったものらしいので、どうやら使用するSPE数次第では高解像度な動画を録画できる可能性も十分にありえると予想できます。

加えて、海外ではすでにPS3をデジタル放送の録画ができるHDDレコーダーとして利用する「PlayTV」という周辺機器の発売が予定されているため、日本でも将来的にはゲームプレイ動画以外を録画、極端に言えばハイビジョン画質&サイズの地上デジタル放送を録画したり、高解像度で高画質なゲームプレイ動画をソニーの運営する動画共有サイト「eyeVio」にほぼそのままの画質でアップロードするといった使い方も期待できるのかもしれません。

・関連記事
PS3の新型が8月に登場か、部品コスト削減で低価格化も? - GIGAZINE

来年初頭からPS3で地上波デジタル放送が録画できるようになるかも - GIGAZINE

ソニーの2007年度決算は営業利益は前年比421.9%増、ゲーム事業の収支も大幅に改善 - GIGAZINE

東芝がPS3に搭載されている「Cell」プロセッサを応用したノートパソコンを発売予定 - GIGAZINE

バンダイナムコホールディングス、PS3とPSP向けソフトを大幅増へ - GIGAZINE

ソニー、PS3で映画やテレビ番組の配信を検討中 - GIGAZINE

記事全文へ