(c) ATLUS 1994,2008 (c) Bbmf
 5月14日より、SoftBankの「Yahoo!ケータイ」向けゲームサイト「女神転生」にて、メガアプリ「魔神転生 blind thinkerII」の配信が開始する。

 「魔神転生」は、1994年にスーパーファミコン用ソフトとして発売されたシミュレーションRPG 。1995年には続編「魔神転生IISPIRAL NEMESIS」が、同じくスーパーファミコン用ソフトとして発売された。

 ダークな世界観とやり応えのある難易度で多数のファンを生み出し、長く次回作が期待されていた「魔神転生」シリーズ。2007年には、その世界観を継いだアプリ版「魔神転生 blind thinker」がDoCoMo、SoftBank、auにて配信され好評を得た。

 明日から配信が開始する「魔神転生 blind thinkerII」は、アプリ版「魔神転生」の第2弾作品となる。基本のシステムは踏襲しつつ、ストーリー、キャラクター、舞台などを一新し、物語りの途中で選んだ結果によって以後の展開が変化する「マルチシナリオ」も採用している。

■関連ニュース
ニコニコ動画の動画再生数が50億回を突破
ドコモ、プラダがデザインした携帯電話「PRADA Phone by LG」を6月に発売
【詳報】動画を見ながらヤフオクか?――Yahoo!JAPANとニコニコ動画が提携
ウィルコム/イー・モバイル、データ通信サービスで競争激化――4月の事業者別契約数
ソフトバンク、携帯-固定電話、または携帯-IP電話間の通話料金が無料になる割引サービス