マイクロソフトがライバルである任天堂やソニーに対抗して、アジアでXbox360の販売価格を下げるそうです。

値下げされる割合は国によって異なり、最大20%近くまで値下がりするとのこと。

詳細は以下から。
Microsoft cuts Xbox 360 prices in Asia | Tech news blog - CNET News.com

この記事によると、マイクロソフトはXbox360の20GBモデルを台湾で17%、香港で10.7%、韓国で5%値下げするそうです。

そして最も値下げ幅が大きいシンガポールでは20GBモデルを19.5%値下げした上で、120GBモデルの「Xbox360 Elite」を12.5%、HDD非搭載の「Xbox360 Arcade」を13%値下げするとのこと。ちなみにXbox360が大幅に値下げされた一方で、ソニーはシンガポールでのPS3の価格を394ドル(約4万1000円)に引き上げています。

なお、マイクロソフトによると今回の値下げは「戦略の一環」だそうですが、日本での値下げはあるのでしょうか…。

・関連記事
Xbox360を死亡させる耐久実験ディスクが流出中 - GIGAZINE

Xbox360に見せかけたひどいものをプレゼントされる少年のムービー - GIGAZINE

マイクロソフト、Xbox360の新モデル2機種と周辺機器を発表? - GIGAZINE

マイクロソフト、Xbox360にBlu-ray採用を否定 - GIGAZINE

Xbox360で自作ゲームがプレイ可能に、ソフトのラインナップは1000本超へ - GIGAZINE


記事全文へ