毎日新聞によると、今月の25日に発売されたアニメ「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」のDVDで、映像特典DISCなどが入っている「『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』特装版」にのみ特典としてついてくる「劇場上映生フィルム」がオークションでプレミア化し、1万円を超えるものも出てきたそうです。

しかし、実際に調べてみたところ3万円を越えるフィルムも出ているようで、「ヱヴァ」の人気の高さがうかがえます。

詳細は以下から。話題になっている「劇場上映生フィルム」は実際に上映されたものだそうで、公式ブログでは特典のためにフィルムを切断する様子が書かれています。どのシーンのフィルムが入っているかは開封しなければわからないということで、人気のある場面のフィルムが高値で取引されているようです。

Yahoo!オークションで調べてみたところ、プレミア値が確認できたのは3万1500円で落札された「綾波レイ」のフィルムや、現在2万円を越えている「渚カヲル」のフィルムなど。基本的に綾波レイの人気が高いようで、ヤシマ作戦直後のフィルムや、「碇シンジ」と写っているフィルムなども1万円以上で取引されています。もちろん、綾波レイ関係だと何でも高くなるというわけではないようで、綾波レイの部屋のフィルムは810円にて落札されています。フィルムの中には男子トイレの便器しか写っていないハズレもあるようなので、かなり自分の運が試される特典の模様。

このフィルムがついた特装版のDVDは秋葉原では発売から3日でほぼ壊滅したとのことなので、欲しい人は早めに確保しておいた方が良さそうです。

DVDの詳細情報は以下のリンクから。

EVANGELION_CO_JP - 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』特装版DVD

・関連記事
エヴァのスーパーコンピューター「MAGIシステム」は実在する - GIGAZINE

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」の壁紙が無料配信中、4週間連続で更新も - GIGAZINE

海上自衛隊の新型潜水艦、「そうりゅう」と命名される - GIGAZINE

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」の特別上映が決定、映像や音声の再調整も - GIGAZINE

「ヱヴァンゲリヲン ドリトス ソルト」は愛がないと買えない - GIGAZINE

記事全文へ