「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」の公式サイトでは「もうひとつの選択」について触れられている

写真拡大

   スクウェア・エニックスは2008年4月16日、ニンテンドーDS版『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』の発売日を発表した。08年7月17日発売で、希望小売価格は5490円となっている。

   『ドラクエV』は、国民的ゲーム「ドラゴンクエスト」シリーズの5作目。1992年にスーパーファミコン版が発売され280万本を売り上げる大ヒットとなった。2004年に発売されたプレイステーション2版も、リメイクに関わらず売り上げ160万本と、ドラクエシリーズの中でも非常に人気の高い作品だ。

   敵モンスターを仲間にできる仲間モンスターシステムや、親子三代に渡る壮大なストーリーが今なおファンを惹きつけてやまない。今回発売されるDS版は、ニンテンドーDSならではの上下二画面で、3Dで表現された世界を冒険できるという。

   これまでの『ドラクエV』では、ゲーム中で主人公が花嫁候補として誰を選ぶかという「人生最大の選択」を迫られるシーンが話題になった。DS版では、さらなる「もうひとつの選択」が用意されているという。この「もうひとつの選択」をめぐっては、いったいどんな選択なのかとネットなどで大きな論議を呼んでいる。

J-CASTニュースとは?

従来のマスコミとは違うユニークな視点で、ビジネスやメディアに関するさまざまな記事を発信しています。読者投稿のコメント欄も充実!
国内最大級の新商品サイト「モノウォッチ」も開設!