現在、ヨーロッパでもっともビッグかつホットなニュースであろうロナウジーニョの移籍。先日、ロナウジーニョの実兄で、代理人でもあるアシス氏が、ミラノでガリアーニ副会長と会談。ミラン側はロナウジーニョに対して手取りで8000万ユーロ(約13億円)の年俸を確約。移籍はほぼ確実になったと言われる。あとはミランとバルセロナのチーム間で、移籍金について協議し、合意するだけだという。

 しかし、このニュースに“咬みついた”のがミランのガットゥーゾ。彼は何もロナウジーニョの加入に反対しているわけではない。だが、クラブがカカに次ぐ高額年俸をロナウジーニョに提示したことに対して、「それはないだろう。俺たちの年俸も見直してくれ!」と要求した様子。ピルロも同調し、「年俸アップが無理なら、せめて契約年数の延長を!」と要望している。

 ロナウジーニョを正式に獲得できれば万々歳のミランだが、ガリアーニ副会長も胸をなでおろしている暇はないかもしれない。忙しいシーズンオフになりそうだ。

ジェンナーロ・ガットゥーゾジェンナーロ・ガットゥーゾ(Gennaro Gattuso)


生年月日:1978/01/09
所属   :ミラン
国籍   :イタリア
ポジション:MF