北海道にあるH大学の獣医学部を舞台にしたヒット作「動物のお医者さん」や、「おたんこナース」「Heaven?」などで知られる漫画家、佐々木倫子が小学館の週刊漫画雑誌「ビッグコミックスピリッツ」で新連載を開始しました。

彼女が織り成す独特のタッチのコメディが好きな人は必見かもしれません。

詳細は以下から。
小学館:コミック -ビッグコミックスピリッツ〜SPINET-

このページによると、「ビッグコミックスピリッツ」の4月7日発売号から佐々木倫子の新作となる「チャンネルはそのまま!」が連載開始されました。

舞台は北海道の札幌にある地方テレビ局で、新入社員のヒロイン「雪丸花子」が繰り広げるコメディになる模様。なお、連載は月一回を予定しているそうです。

ちなみに前回連載していた「月館の殺人」は原作者が別にいたため、佐々木倫子が原作と漫画を手がけるのは2003年に連載終了した「Heaven?」以来、実に5年ぶりということになります。

・関連記事
「ローゼンメイデン」がヤングジャンプで連載再開へ - GIGAZINE

スレイヤーズが完全新作テレビアニメ化決定、キャスト変更は無し - GIGAZINE

小野不由美のファンタジー小説「十二国記」、6年ぶりに新作短編発表 - GIGAZINE

夜麻みゆき、4年の沈黙を破って月刊Gファンタジーで執筆再開 - GIGAZINE


記事全文へ