2頭身の小学生のキャラクターたちが、とても小学生とは思えないような言動を繰り広げるアメリカの切り絵風アニメ「サウスパーク(South Park)」のキャラクターをリアルに描いてみたという絵です。

大人向けの過激な表現とシニカルなシナリオで、日本でも一部のファンから根強い人気があるサウスパークですが、リアルに描くとどういう風になるのでしょうか。

詳細は以下から。
South Park Family on Flickr - Photo Sharing!

これがサウスパークのキャラクターをリアルに描いてみたという絵です。各キャラクターの特徴をそのままに、うまくリアルに表現できています。そしてよく見るとケニーがフードを外しています。


担任のギャリソン先生やスクールカウンセラーのマッケイさんといった、個性的なサブキャラクターたちの絵も見てみたくなりますね…。

なお、実は「South Park」はコロラド州に実在する地名で、実際にそこをドライブしてみたというムービーがあります。どうやら本当に劇中の通り、田舎にある町の模様。
YouTube - The Real South PArk part. 1


・関連記事
オリジナルのサウスパーク風キャラができる「SOUTH PARK STUDIO 2」 - GIGAZINE

もしザ・シンプソンズの主人公が本当にいたら - GIGAZINE

そんなにスーパーじゃないリアルスーパーマリオのムービー - GIGAZINE

マリオカートを実際に再現してみたムービー - GIGAZINE

リアルなポケモンバトルのムービー - GIGAZINE


記事全文へ