F1フェラーリのキミ・ライコネンが4日から始まるバーレーンGPのフリー走行を前に記者会見に臨んだ。

フィンランド人ドライバーのライコネンは「レースを優位に展開するためにも、全てのレースでポール・ポジションを獲得したい。また、ポール・ポジションを獲得できない場合は、できる限り有利なポジション獲得に努めたい。冬季にバーレーンで行ったテストでは手応えを得たが、F1の世界では、ほんの数か月で事態が一転することが多々ある」とコメントした。