強烈なパウンド&エルボーで“切り裂き魔”ケニー・フロリアンが、ジョー・ローゾンを下した!

写真拡大

北米MMA黄金2ウィークス、後半戦の第一弾にして最大のイベントUFCファイトナイト13が、2日(水・現地時間)米国コロラド州ブルームフィールド・イベントセンターで開催された。

メインのケニー・フロリアン×ジョー・ローゾンの次々期挑戦者決定戦的ライト級トップ対決は、1Rの白熱の攻防から一転。2Rにフロリアンがマウントを奪い、一方的な展開に。結果、2分3分28秒パウンドの連打でフロリアンがTKO勝ちを収めた。

また、ウェルター級の一戦は、チアゴ・アウベスがカロ・パリシャンから2RにTKO勝ちを収め、このほかネイト・ディアズ、ジェームス・アーヴィン、マット・ハミル、ジョージ・ソティロパロス、クレイ・グイダ、マニー・ガンバーリャン、マーカス・アウレリオ、ジョシュ・ニアー、グレイ・メイナード、アンソニー・ジョンソンが勝利している。

現地からの詳細は後ほど!!