ミハエル・シューマッハが、2008開幕戦オーストラリアGP、第2戦マレーシアGPで共にリタイアと低迷しているF1フェラーリのブラジル人ドライバー、フェリペ・マッサにアドバイスを送った。

ワールドチャンピオンに7度輝いたシューマッハは「マッサは今季これまでポイントを稼いでおらず、予想を裏切るスタートとなっている。彼はジョーカーを使い果たし、もう彼の手元にジョーカーはのこっていないはずだろう。ただ、彼はタイトル争いをする力のあるドライバーであり、すぐに本来の力を取り戻してくれると確信している。彼は何をしなければならないかを理解している。プレッシャーはあるが、それを跳ね除けることのできるドライバーだ」とコメントしている。