IMG_9315.jpg
IMG_8725.jpg

京商製エンジンを搭載したR/Cツーリングカーシャシーで争われる『京商カップ』は今年で15周年を迎え、さらに熱いバトルとなる事が予想される。
マシンは小さくても、これは間違いなく本気のモータースポーツだ。


京商株式会社が毎年開催している『京商カップ』は、チームを組んで、実車のGTレースのように地区ブロックでの予選を勝ち抜き、日本全国から強豪が集まるファイナルで勝利し、日本一のチームの座につく事を目的とし、年齢や性別を問わず非常に人気のある大会だ。

15周年を迎えた2008年は、レースエントリーにピッタリの「エンジョイクラス」と腕に覚えのあるチーム同士で競う「シリアスクラス」の2クラスで開催される事となり、より楽しさの幅を広げた大会となった。
公認車両は親しみのあるモデルに統一され、シーズン最後には京商カップ全参加チームから抽選で総額100万円にものぼる豪華賞品がプレゼントされるなど、新たな要素も加わっている。
『京商カップ』の参加方法やレギュレーション等については、京商ホームページに掲載されているので、興味が少しでもあるなら要チェックだ。

KYOSHO ホームページ
http://www.kyosho.com/jpn/

(編集部 a toy shop JOE)