ジャニーズコンサートは怖い!? 熱狂的ファンの非常識度

写真拡大

 この3月でTOKIOやタッキー&翼のツアーが終わるかと思えば、4月からは関ジャニ∞、そしてHey! Say! JUMPのライブが控えているなど、コンサートにも重きを置いて活動しているジャニーズタレントたち。ファンにとっても、憧れのアイドルと生で触れ合える機会だけに、あの手この手で接触を図ろうとする者もいるという。

「以前はファンがステージにタオルを投げ込み、Jアイドルが汗を拭いて返すというパフォーマンスが恒例となっていましたが、進行を妨げるという理由から中止になりました。現在は、ウチワに『投げチューして』などのメッセージを書き込み、実行してもらうスタイルが主流になっています。そんな中、最近増えているのが、批判的なメッセージを送るパターン。亀梨和也と小泉今日子のスキャンダルが発覚した際は、『裏切り者』『亀死』と書いたウチワや、顔写真に大きく×をつけたウチワが多く持ち込まれたとか。亀梨はそのブロックに近寄らなくなるし、周囲のファンはいい迷惑だったみたいです」(熱心なジャニーズファン)

 なんとも度の過ぎた嫌がらせだが、それ以上にシャレにならない行動を取るファンもいるというから驚かされる。

「以前、タッキー&翼コンサートで今井翼が客席へ登場した際、ファンが翼のネックレスをむしり取るという事件があり、問題となりました。熱狂したジャニファンの勢いは怖いですからね。KAT-TUNの田中聖が吹き矢で目を狙われたり、タッキーファンを名乗る変質的な女性が刃物を持ってステージに近寄り、警備員に取り押さえられたこともありました」(事情通)

 こうした危険にさらされているにもかかわらず、無防備な状態のアイドルたち。ジャニーズコンサートには、「ウチワは高く上げず、胸の高さで振ること」などほのぼのしたルールのみが定められているが、エスカレートするファンの迷惑行為への厳しい対応を期待したいものだ。
(竹辻倫子・平松優子/「サイゾー」4月号より)

【関連記事】 TOKIO松岡の同棲発覚は「倖田來末のせい」!?
【関連記事】 井筒監督がメッタ斬り ジャニーズタブーの終焉!?
【関連記事】 ジャニーズタレントの“高学歴”事情
【関連記事】 ジャニーズ、ネットで画像解禁! クライアント様には敵わない?
【関連記事】 グダグダ剛にガンバル嵐 ジャニーズ番組などいらない!?
【関連記事】 TOKIO松岡の同棲発覚は「倖田來末のせい」!?
【関連記事】 広末と別れたダンナの懐事情
【関連記事】 美尻アイドルにナマで○○!?
【関連記事】 倖田「エロかわ」失速で、安室再ブレイクか !?
【関連記事】 ケミストリー川畑が結婚! で……あの元カノはどうなった?
【関連記事】 ロリロリ白人U-15美少女がスク水や猫耳姿に!
【関連記事】 あの美少女アイドルが、猿ぐつわでSMプレイ!?
【関連記事】 絶好調の川上未映子 文芸編集者が語る氏の“実力”とは?
【関連記事】 あの“美人議員”がポニーキャニオンからついにデビュー!
【関連記事】 『恋から』出身アナの輝かしいチャイドル時代
【関連記事】 グダグダ剛にガンバル嵐 ジャニーズ番組などいらない!?
【関連記事】 『ロンハー』の「格付け」から梨花が消えちゃった理由
【関連記事】 しょこたん涙目? ブログ完全移籍と大人の“裏”事情
【関連記事】 Tバック・手ブラは当たり前! 迷走するジュニアアイドルの未来

■サイゾー 関連リンク
日刊サイゾー マスメディアでは報じない日本の「深層」を伝えています
サイゾー裏チャンネル サイゾーの公式ケータイサイトがついにオープン!