子供の頃憧れた超合金人形やフィギュアを一同に集めたバンダイ「魂ネイション2008」が22日、23日に東京・秋葉原の秋葉原スクエアで開催された。


 バンダイの人気玩具”超合金魂”や”聖闘士聖衣神話”などを展示したファン感謝イベント、「バンダイ魂ネイション2008」が3月22日、23日の両日に秋葉原スクエアで開催された。
 会場にはこれら玩具を映画のワンシーンを再現するように展示したり、商品のコンセプトや歴史が文章で飾られていた。
 また、まだ未発売の新シリーズの公開や会場だけの限定商品販売もあり会場は大人から子供まで熱い熱気に包まれていた。
 これら商品がこんなにも長い間幅広い年齢層から愛されてきた理由は、常に進化し続けるその造型技術があげられる。時代を重ねるごとにより美しく精密に作られていく技術はまさに魂と言う名前を冠するのにふさわしいものだろう。