F1マレーシアGPは22日、セパハン・サーキットで公式予選が行われ、フェラーリのブラジル人ドライバー、フェリペ・マッサがポールポジションを獲得した。

開幕戦オーストラリアGPでリタイアとなったマッサは「ポールポジションを獲得できて、最高に幸せだ。今回は良い結果となることを願っている。マシンは速く、今日の結果で我々に競争力があることを証明できた。高温と雨が降る可能性もあり、決勝戦は厳しいレースとなるだろうが、フェラーリはいかなる状況にも対応できる。オーストラリアでの惨敗を忘れるためにも、マレーシアで勝利を収めたい」と意気込みを語った。