幻冬舎の月刊漫画雑誌「コミックバーズ」に掲載され、2007年7月号で話半ばにして突然連載を終了したPEACH-PIT原作の人気作品「ローゼンメイデン」ですが、集英社の「週刊ヤングジャンプ」で突然の復活を果たしました。

3度のテレビアニメ化やゲーム化、ドラマCD化など、さまざまなメディアミックス展開を経て今もなお人気の高い「ローゼンメイデン」ですが、ファン待望の連載再開は実現するのでしょうか。

詳細は以下から。
これが本日発売の週刊ヤングジャンプ16号です。表紙に大きく「PEACH-PIT」の文字が。


袋とじで「少女のつくり方」と題された作品が掲載されています。中はローゼンメイデンの第五ドール「真紅」の話。


3月26日発売の次号で「重大発表」が行われる模様。連載再開の可能性もあるのでしょうか。


連載が再開されるかどうかは分かりませんが、ファンにとってはとても気になる展開ですねこれは。なお、週刊ヤングジャンプの公式サイトは以下から。

集英社 週刊ヤングジャンプ公式サイト - Web YOUNG JUMP

・関連記事
「ローゼンメイデン シリーズ」とか「レミリアお嬢様」とか「グライムカイザル」とか - GIGAZINE

スレイヤーズが完全新作テレビアニメ化決定、キャスト変更は無し - GIGAZINE

夜麻みゆき、4年の沈黙を破って月刊Gファンタジーで執筆再開 - GIGAZINE

小野不由美のファンタジー小説「十二国記」、6年ぶりに新作短編発表 - GIGAZINE


記事全文へ