KONAMIは、3月13日にニンテンドーDS『しゅごキャラ! 3つのたまごと恋するジョーカー』の発売を記念し、公式サイトに「神経衰弱」を追加。クリアするとゲームで使用する「ひみつのばんごう」を知る事ができる。

「なかよし」(講談社)に連載中の少女向けの漫画『しゅごキャラ』は、クールでかっこいいけど、本当は口下手で素直になれない性格の主人公・日奈森あむが、「なりたい自分」を具現化した3人の「しゅごキャラ」を得て、悪役のイースター社と戦うというストーリー。昨年からアニメ化され、人気上昇中の作品だ。

本作品のNDS版ゲーム『しゅごキャラ! 3つのたまごと恋するジョーカー』は、プレイヤーが主人公になりきって、学園に通い、特訓(ミニゲーム)などをしながら、特定の男の子と「なかよし度」を上げて行くという内容。

今回公式サイトの「神経衰弱」で知ることができる「ひみつのばんごう」は、ゲーム内の公衆電話で入力することで、ショップにアイテムが追加され、仲良くなりたい男の子にプレゼントすることができる。「神経衰弱」の難易度は3段階あり、それぞれ番号が違っているので合計3種類のアイテムを入手することができそうだ。


『しゅごキャラ! 3つのたまごと恋するジョーカー』公式サイト
http://www.konami.jp/shugo-chara/index.php


(編集部 上林晃子)