秋葉原を中心として、メイドの衣装をまとったウェイトレスが給仕をしてくれる喫茶店「メイド喫茶」が一大ブームを巻き起こしましたが、ついにメイド喫茶を超えた「お母さん喫茶」が登場しました。

現代の疲れた人々を癒してくれる憩いのカフェになるとのこと。

詳細は以下から。
グランドカオス(新なんば店)喫茶スペース「マザー」スタッフ募集 | 採用情報 | まんだらけ

このページによると、大阪のアメリカ村(通称アメ村)に3月15日(土)からオープンする「まんだらけグランドカオス」にて、「マザー」という喫茶スペースが開店するそうです。

まんだらけに電話で問い合わせたところによると、「マザー」はメイド喫茶のように「萌え」を追求するのではなく、「あこがれのお母さん」のイメージで話し相手になるなどして接客することで、「癒し」や「安息」を与える喫茶店を目指しているとのこと。

また、ケーキを中心としたメニューのため、男性だけでなく女性客も入りやすいお店となるほか、特別なメニューを出すことも考えているそうです。しかしどうやら「お母さんの玉子焼き」「お母さんの肉じゃが」といったメニューが出るのではない模様。

一人暮らしの学生や社会人などに喜ばれるお店になるのかもしれませんね。

・関連記事
釘宮萌えボイスが堪能できる「∞(むげん)プチプチ ぷち萌え」全機種レビュー - GIGAZINE

日本で発売される「段ボール肉まん」の製品画像を入手 - GIGAZINE

アキバ新名物?萌える「アキバ変身ラーメン」を食べてみました - GIGAZINE

ゲーム機などの熱を効果的に放熱する冷却台「すのこタン。」 - GIGAZINE

インスタントラーメン専門店「Akiba Noodle さくら」に行ってきました - GIGAZINE


記事全文へ