カプコンの法廷を舞台とした人気ゲーム「逆転裁判」の法廷パートを自分で好きなように作ることができるFlashアプリが公開されました。利用は無料で、作成したエピソードはページ上で公開するだけでなく、自分のブログなどに埋め込むことも可能です。

こういうのによくありがちな手抜きっぽさは一切無く、かなり作り込まれており、「このまま商品になるのではないか?」と思えそうなクオリティです。

実際にどんなものが作成できるのかという例や、使い方などの解説は以下から。
つくろう! 逆転裁判
http://editor.pc-saiban.jp/

作成された作品は以下のページで公開されています。

最新作品一覧

実際にどんなものが作成できるのかというのは、以下のカプコンが作成したものがわかりやすい。

作品タイトル『つくろう! 逆転裁判』


以下にチュートリアルのページがあります。

CAPCOM:つくろう! 逆転裁判 チュートリアル

なお、この「つくろう! 逆転裁判」を利用するにはダレットのIDが必要となっており、以下から無料で取得できます。

daletto

ページにアクセスしたら必要項目を入力し、一番下のボタンをクリック


確認画面が出るので、問題なければ「登録する」をクリック


「dalettoよりメールアドレス確認のお知らせ」という件名のメールが自分のメールアドレスに届くので、本文中にあるアドレスをクリック


登録が完了したら下の方のボタンをクリック


「つくろう!」をクリック


先ほど取得したダレットIDとパスワードを入力後、一番下のボタンをクリック


「はじめから」をクリック


タイトルを入力して、「決定」をクリック


登場する人物をここで決めることができます


無しにすることも可能


決めたら「決定」をクリック


これがメイン画面。各シーンごとにアクションやフラッシュ、効果音や揺れを設定できます


法廷全体の効果も自由自在


木槌も使い放題


BGMも鳴らすことが可能


アクションいろいろ。すぐに上部にあるプレビュー画面で確認できます


効果音もおなじみのものがいっぱい


画面の揺れも効果的に使うことが可能です


・関連記事
巨大企業から訴えられた場合になどに備え、いい弁護士を選ぶ方法 - GIGAZINE

Googleが日本の法律に従うならば、Googleは確実に違法 - GIGAZINE

「Windows Vista Home Basic」はVistaではないとして、ついに訴訟へ - GIGAZINE

7歳の少女をレイプした男の裁判で通訳が見つからず訴えが棄却される - GIGAZINE

ネット上にデータを保存するサービスはすべて著作権侵害で違法です - GIGAZINE

著作権侵害ファイルをダウンロードしていないのに金を払えと言われた - GIGAZINE

オリコンが個人に対し、名誉棄損だとして5000万円の賠償請求 - GIGAZINE

ファイル共有ユーザーはインターネットから強制的に切断されます - GIGAZINE

装甲を強化したブルドーザーで街を破壊しまくった「キルドーザー事件」 - GIGAZINE


記事全文へ