携帯ゲーム発の恋愛アドベンチャーゲーム『花宵ロマネスク』が、PS2用タイトル
『花宵ロマネスク 愛と哀しみーそれは君のためのアリア』として発売が決定。公式サイトがオープンした。

主人公が明治から続く私立高校「月華修学院」の女教師となり、そこに通う眉目秀麗な宝生家の男の子たちと親しくなりながら、彼ら一族が捕われている言葉の呪い「ロゴス」を見つけて解放し、その謎を解明して行く本作品。もともとは携帯ゲームとしてリリースされ、累計12万人もの会員を集めた人気作品である。

恋愛シミュレーションゲームでありながら、陰鬱とした雰囲気をたたえた世界観があり、「ロゴス」を解放しないと恋愛対象の男の子に殺されてしまうシチュエーションがあるのは女性用ゲームとしては珍しい。今回のPS2移植に際しては、演出面を強化しているほか、攻略キャラクターも新たに追加しており、ドラマCDやラジオで既にファンを獲得しているキャラクターのフルボイスに、ファンの期待が高まっている。

今回新たにオープンした公式サイトでは、詳しいストーリーやキャラクター紹介、
限定版、予約特典情報が公開されている。スペシャル、ギャラリーは今後追加されていく予定。マーベラスエンターテイメントより5月29日に発売される。


『花宵ロマネスク 愛と哀しみ -それは君のためのアリア』公式サイト
http://www.mmv.co.jp/special/game/ps2/hanayoi/index.html