3月9日(日)、“世界のTK”高阪剛オフィシャルジム『ALLIANCE−SQUARE』にて、毎月恒例となっている格闘技セミナー“TK式格闘学会”が開催される。

19年度、最後の講義となる今回は、なんと総合格闘技新イベント『DREAM』の直前研究号。反射・反応をテーマに「なぜ石田光洋はタックルをやりきれるのか?」、「相手の攻撃を潰す川尻達也の強さ」、「青木真也の総合格闘技における寝技の凄さ」といったファン必見の講義が行われる。

また、当日は、18日発売となるDVD『TK式格闘学会 実践編vol.1』の先行発売も行われ、参加者は定価の1割引で購入が可能となる。

15日に迫った『DREAM』。その解説も務めることになった高阪による11回目の格闘学会は、まさに「DREAMを100倍楽しむ講義」と言えそうだ。問合せ、申込みは下記の通りとなる。

■TK式格闘学会
日時:3月9日(日)15:00(講義)/16:30(体験)
場所:東京都港区赤坂8−12−12赤坂アンドロンB1F
料金:4,000円(講義のみ参加者は、3,000円)
※定員になり次第、受付締め切り

■申込み・問合せ:ALLIANCE−SQUARE
電話:03−3401−6212
メール:info@alliance-square.jp