東京国際アニメフェア2008が3月27日から30日まで東京ビッグサイトで開催される。

東京国際アニメフェア(以下TAF)は、毎年春に開催される世界最大級のアニメ総合見本市。昨年は270社の出展と4日間で107,713名の来場者数を記録している。

TAF2008では、記者会見が18枠、ステージイベントが18枠が予定されているものの、その詳細(主催者や開催内容)は未だ明らかにされていない。しかし、新作発表やビッグイベントの発表など、初出しの情報が多く飛び出すことが予想され、イベント独自のサプライズが期待されている。

既に発表されているステージイベントは、『CLANNAD』、『機動戦士ガンダム00』、『ルパン三世』、『二十面相の娘』、『ソウルイーター』、『ネオ アンジェリーク Abyss』、『マクロスF』、『xxxHOLIC』、『アップルシード ジェネシス』などの人気作品と、「TAF&JAU共催 日俳連 人気声優大集? ボイス玉手箱2!」「ぴえろ30周年 ANI-2*Tシャツ発表 スペシャルステージ」など。

記者会見では、「秘密結社 鷹の爪THE MOVIE?」製作発表、日本アイ・ビー・エム株式会社、マイクロソフト株式会社「次世代コンテンツ制作基盤への幕開け」、「フランスANKAMA社との業務提携/日本トイザらスとの共同事業」、ソニーによるBlu-ray Discについてのシンポジウムなどが予定されており、アニメファンならずとも気になる内容になっている。

東京国際アニメフェア公式
http://www.tokyoanime.jp/ja/index.php