ウーロン茶の作り方や正しい飲み方をゲーム仕立てで学べるコンテンツが「ウーロン茶物語〜美味しいお茶を求めて〜」。よくある脱出系フラッシュゲームのように、ゲーム画面内のアイテムを集めたりパズルを解いたりしていきます。ウーロン茶一つ飲むのも大変ですが、これだけ苦労すればおいしいものが飲めそう。

詳細は以下から。
サントリー ウーロン茶物語〜美味しいお茶を求めて〜

主人公は福建省に行き、ウーロン茶の作り方を学ぶことになる。


茶葉発見。


摘んでみた。


たっぷり集まった。


右下に手順が表示されており、そこをクリックするとヒントが表示される。次は「晒青」という行程で、摘んだ茶葉をザルに広げて庭で干すらしい。


同じように、茶葉を広げた。


次は小屋の中での作業。


いろいろとアイテムを探しながら行程をこなしていく。


ところどころにはウーロン茶についてのメモが貼られている。


あと手順はわずか。


茶葉を布に包んでしっかりもむ。


謎のパズル。福建省のピースはどこへいった?


いよいよウーロン茶を淹れる。


道具をそろえて、手順書にそって作っていく。


できた。きっとおいしいウーロン茶が淹れられたはず。


クリア。


・関連記事
「茶王」と称される究極のお茶「大紅袍(だいこうほう)」を飲んでみた - GIGAZINE

「ウーロン茶を飲んでいると肥満にならない」は本当だった - GIGAZINE

人気のカクテルを清涼飲料水にした明治乳業「カシスウーロン」を飲んだ - GIGAZINE

ペットボトルに差し込むだけで麦茶が完成 - GIGAZINE

江頭2:50のお茶「えが茶ん」でお茶漬けを作ってみました - GIGAZINE


記事全文へ