スタンド型のPSP拡張機器「クレードル」

   ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン(SCEJ)は、携帯型ゲーム機「プレイステーション・ポータブル」(PSP-2000シリーズ)の専用周辺機器として、スタンド型の拡張機器「クレードル」(PSP-S360)を2008年4月24日に発売する。希望小売価格は4,800円(税込)。また、同「クレードル」と「PSP-2000」専用D端子ケーブル(PSP-S170)をセットにした「クレードル&D端子ケーブル」(PSPJ-15013)も同日に希望小売価格6,500円(税込)で発売する。

   「クレードル」に「PSP」をセットすれば、簡単に充電ができるほか、「クレードル」に「PSP」を立て、リモコンを使って映画や動画、ワンセグ放送などが楽しめる。

J-CASTニュースとは?

従来のマスコミとは違うユニークな視点で、ビジネスやメディアに関するさまざまな記事を発信しています。読者投稿のコメント欄も充実!
国内最大級の新商品サイト「モノウォッチ」も開設!