今季からF1ルノーに復活したフェルナンド・アロンソがイタリアのテレビ“Tg1”のインタビューで今シーズンの優勝候補にキミ・ライコネンの名を挙げた。

「キミ(ライコネン)がやはり優勝候補だ。昨季の王者が優勝候補に挙げられるのは当然のことだからね。それにテスト走行でも結果を出しているからね」。スペイン人ドライバーのアロンソが“Tg1”のインタビューで明かしている。

アロンソは続けて「シーズンオフに行われたテスト走行でも彼は常に好タイムを出していたし、08年の新車の仕上がりも良さそうだ。だから今シーズンは『打倒ライコネン』が目標となるだろう」と話した。