カプコンの人気ゲームソフト「モンスターハンター」シリーズに登場する回復薬をイメージした「モンスターハンタードリンク」が、バンダイから2008年3月27日(木)に全国のセブンイレブンで発売されるそうです。

「ファイナルファンタジー」のポーションをイメージしたドリンクは人気があったのか、何度もパッケージを変えて販売されていますが、「モンスターハンタードリンク」も同じようにシリーズ化するのでしょうか。

詳細は以下から。カプコンの大人気ゲームソフト「モンスターハンター」シリーズに登場する「回復薬」をイメージした清涼飲料水『モンスターハンタードリンク』2008年3月27日(木)発売 バンダイ プレスリリース

これが「モンスターハンタードリンク」。価格は1本税込200円。発売日の3月27日にはPSPの最新作「モンスターハンターポータブル 2nd G」も発売されます。


イメージ映像。実際のゲームに「モンスターハンタードリンク」は出てきません。


リリースによるとターゲットは小学生から大人までの幅広い層で、2008年4月末までに50万本販売する計画を立てているそうです。

・関連記事
「FINAL FANTASY VII」のポーションが届いたので飲んでみた - GIGAZINE

戦国武将をフィーチャーした缶飲料が登場 - GIGAZINE

幸手市が「らきすた」のキャラクターを使った商品券を発行 - GIGAZINE

「モンスターハンター」の「リオレウス」や「サイボーグ009」「ジアース」などinハピネットブース - GIGAZINE

FINAL FANTASY VIIポーションキャラクター缶全16種類コンプリートしてみた - GIGAZINE

フィギュア付きのFINAL FANTASY VIIポーションを一本だけ買ってみた - GIGAZINE

記事全文へ