コミケといい、ワンフェスといい、こういうイベントには行列がつきもの。さて、今回は一体どれぐらいの行列だったのでしょうか?

さらに、開幕する瞬間、先頭集団は一体どうなっているのかという貴重なムービーの撮影にも成功しました。

閲覧は以下から。
朝、ゆりかもめの「国際展示場正門」に到着。開場までまだ2時間ほど時間があります。実にいい天気。


改札へ降りていきます


入場は午前10時から。17時までやってますが、お目当ての物を買おうと思ったら午前中に入場しないと苦しいと言うか、そもそも無理。


あれがイベント会場となる東京ビッグサイト


改札を出たところ


既に数え切れない人の群れが東京ビッグサイトへ向かっている


ワンダーフェスティバルの入場にはこのガイドブックが必要、価格は2000円。書店などで前売りされており、ブースの位置などもわかるので事前購入が吉。とは言ってもいろいろな人が昨今は参加するので、当日売りもあります。


で、ふと横を見ると、なんだかたくさんの人の列があんなところに……


ずらずら〜


会場の外にも行列はありますが、当然ながら中にも行列はできています。開場前の時点でコレ。


延々と続く





こちらは入場ゲート、ワンフェスの方たちと警備員がいます




開場時間が近づいてくると、先頭集団だけが分離され、ここまで誘導されてきます


こんな感じです




そして午前10時、開場と同時になだれ込む参加者たち。何を両手で持って頭の上にかざしているのかというと、入場チケット代わりのガイドブックです。


こちらは別の入り口を撮影したもの。既に中には各テレビ局などが待機しています。当然ながら倒れると危険なので開幕ダッシュは禁止。


ちなみにダッシュすると警備員に止められます。これは警備員にダッシュしていた人が止められた直後の様子。


・関連記事
コミックマーケット72の最終日に始発電車で行ってきました - GIGAZINE

WindowsVistaの発売日ですが、梅田ヨドバシには誰もいません - GIGAZINE

Wii購入待ち行列ムービー@大阪梅田ヨドバシ - GIGAZINE

アメリカ全土でPS3の発売に大行列中、日本よりすごいことに - GIGAZINE

PS3購入の行列ムービー@大阪梅田ヨドバシカメラ - GIGAZINE

吉野家の牛丼を買うため200人近くの行列に並んできました - GIGAZINE

これがホンモノの「きれいなジャイアン」だ! in ワンダーフェスティバル2008[冬] - GIGAZINE

「ローゼンメイデン シリーズ」とか「レミリアお嬢様」とか「グライムカイザル」とか - GIGAZINE

海洋堂のボーメ新作美少女フィギュアから「千鳥かなめ」とか「テッサ」とか「関羽雲長」とかいろいろ - GIGAZINE

伝説の最弱キャラ「スペランカー」の主人公がソフビ人形に! in ワンダーフェスティバル2008[冬] - GIGAZINE


記事全文へ