ゲーム業界のイベント「Game Developers Conference 2008」で、試遊台として置かれたXbox360が、リングライトが赤く点滅して故障を示す「レッドリング・オブ・デス」状態になっているという、なかなか大変なムービーです。

詳細は以下から。
これがそのムービー。リングライトが赤く点灯しており、動作不能になっています。
N4G.com : BBC News: Red ring of death returns at GDC 08


このXbox360が最近発売されている65nmプロセスを採用したCPUを搭載したモデルなのかどうかは不明ですが、試遊台が使用不能になっているのはきついですねこりゃ。

関連記事
レッドリング・オブ・デスの点灯したXbox 360を直すムービー - GIGAZINE

Xbox360で自作ゲームがプレイ可能に、ソフトのラインナップは1000本超へ - GIGAZINE

Blu-rayドライブを採用したXbox360が登場するかも - GIGAZINE

今年中に新型のXbox360、その名も「Xbox360 Ultimate」が登場するかも - GIGAZINE

Xbox360がWiiよりも安くなるかもしれません - GIGAZINE

マイクロソフト、廉価なエントリーモデル「Xbox360アーケード」を発売 - GIGAZINE


記事全文へ