傑作ゲーム「ポピュラス」 ニンテンドーDSで復活!

写真拡大

   エレクトロニック・アーツは2008年2月21日、ニンテンドーDS用ソフト『ポピュラスDS』を発売した。

   「ポピュラス」は、天才ゲームクリエーター、ピーター・モリニューが生み出したリアルタイムシミュレーションゲームの傑作。1990〜93年にスーパーファミコンやパソコンなどで発売され、大ヒットした。

   今回発売される『ポピュラスDS』は、その「ポピュラス」シリーズの第一作をベースとする作品だ。プレイヤーが神となり、自分に従う民族を繁栄させ、最終的には敵対する神を崇拝する敵民族を滅亡させることを目標とする。フィールド上の人物は“リアルタイム”で行動するので、瞬時の判断が要求される。

   今回DSでリメイクされるに当たって、ムービーを使用した画面演出や、ワイヤレス通信機能を使った最大4人での「VS」モードなど、DSならではの新要素が追加された。また、プレイしながらゲームシステムを学ぶことのできる「チュートリアル」を設けたので、昔からの「ポピュラス」ファンだけでなく、新しく「ポピュラス」をプレイする人もゲームを楽しむことができる。価格は4980円。

J-CASTニュースとは?

従来のマスコミとは違うユニークな視点で、ビジネスやメディアに関するさまざまな記事を発信しています。読者投稿のコメント欄も充実!
国内最大級の新商品サイト「モノウォッチ」も開設!