あの有名料理バラエティ番組『料理の鉄人』がアニメ化されるのだ。
とはいえこれはアメリカでの話。
『料理の鉄人』は1993年から1999年まで続いた料理バラエティ。毎週異なった挑戦者が登場し決められた食材で鉄人と対決するというもの。この番組で知名度を上げた料理人も多い。

「美食アカデミー」と自ら名乗る主宰者役を演じた鹿賀丈史の「私の記憶が確かならば〜」の名ゼリフなどを記憶している人も多いだろう。

『料理の鉄人』は英語吹き替え版がアメリカで人気を博し、さらにアメリカ版『Iron Chef America』も制作されたくらいだ。

今回は『料理の鉄人』のアメリカ版である『Iron Chef America』を元にアニメ化される。

実況ベースでめまぐるしく展開するこの番組だがアニメ化されたらどうなるのだろうか。
トレビアンニュースが勝手に予想してみたぞ。

<アニメ版『料理の鉄人』はこうなる?>
・オープニングでピーマンをかじる
・審査員が大げさリアクション
・鉄人が悪役
・料理が光り出す
・包丁をヌンチャクのように操る
・負けたら吐血


……と、日本の某料理アニメのようにオーバーアクションが期待できるかもしれない。
これは日本での放送も期待するしかない?

参照:伝説の料理番組「料理の鉄人」 アメリカでアニメ化決定

■オススメ! 最新人気トレビアンニュース
PSPがポケットの中で爆発!? 皮肉にも……
バレンタイン直前! ときめきメモリアルGirl's Side 2nd Season開発者インタビュー
「KY」用語を覚えて女子中高生と仲良くなろう!

■関連リンク
トレビアン詳細記事
バックナンバー一覧
トレビアンニュースについて