マイクロソフトがXbox360の普及に拍車をかけるために、Xbox360の本体価格をWiiよりも安くするかもしれないそうです。

ヨーロッパでは今月中に値下げが開始されるかもしれないとのこと。

詳細は以下から。
Xbox 360 prijsverlaging definitief

この記事によると、先日日本でも発表されたXbox360コアシステムに代わるエントリーモデル「Xbox360アーケード」が、ヨーロッパでWiiよりも安く販売されるようになるかもしれないそうです。

ちなみにヨーロッパでは任天堂のWiiは249ユーロ(約3万9000円)で販売されていますが、値下げ後のXbox360アーケードは199ユーロ(約3万1000円)になるかもしれないとのことで、2月14日以降に値下げされる可能性があるとしています。

なお、気になるXbox360プレミアムやエリートの値下げについてですが、詳細は明らかになっていませんが、値下げされる可能性はあるだろうということです。

この話がもし事実である場合、将来的には日本でも値下がりするかもしれないということなのでしょうか。

関連記事
ポータブル型のXbox360エリートがついに完成 - GIGAZINE

Blu-rayドライブを採用したXbox360が登場するかも - GIGAZINE

今年中に新型のXbox360、その名も「Xbox360 Ultimate」が登場するかも - GIGAZINE

マイクロソフト、Xbox360用ソフトのラインナップを2倍に - GIGAZINE


記事全文へ