全国のUHF局やBS11で放送中の「シゴフミ」。サンテレビでは毎週火曜日の26時10分から放送しているのですが、2月5日(火)放送の第5話「タダイマ」で第6話の予告がカットされており、ひょっとすると放送休止なのではないかという噂になっていたのですが、サンテレビに問い合わせてみたところ第6話は内容が不適切だということでカットされるそうです。

なお、第7話以降は通常通り放送する予定になっているようです。

詳細は以下の通り。
シゴフミ

シゴフミは死んだ人間からの手紙をシゴフミ配達人のフミカが届けていくというストーリーで、第6話「サケビ」は学校や匿名掲示板でのイジメがテーマになっているらしく、サンテレビはこの内容が不適切だと判断したとのこと。第6話放送日の2月12日は放送休止、2月19日は第7話を放送し、第6話がカットされることになります。第6話を後日振り替え放送する予定などもないとのこと。

なお、同じく関西圏でシゴフミを放送しているKBS京都に問い合わせてみたところ、通常通り放送する予定だそうです。

サンテレビは以前、KBS京都が放送を1週間延期した「ひぐらしのなく頃に解」の第12話「皆殺し編 其の七 雛見沢症候群」をそのまま放送したことがあるのですが、今回はそうはいかなかったようです。

・21:25追記
公式サイトでもサンテレビの第6話放送休止が発表されました。

シゴフミ 最新情報

・関連記事
「こどものじかん」は放送されるのかどうかKBS京都に電話してみた - GIGAZINE

2008年冬期(新春)開始のアニメ・特撮番組一覧 - GIGAZINE

月刊ドラゴンマガジン、2月発売号でスレイヤーズについて緊急重大発表を行うことを予告 - GIGAZINE

TV未放映の「世紀末覇者!魔法少女総進撃」を収録した「もえたん Lesson7」3月25日発売 - GIGAZINE

エヴァのデフォルメシリーズ「ぷちえう゛ぁ」第2話、バンダイチャンネルで無料配信中 - GIGAZINE


記事全文へ