アフィリエイトサービス「アクセストレード」を運営するインタースペースは、オンラインゲームとアフィリエイト広告をテーマにしたイベントを3月に秋葉原で開催する。

携帯向けコンテンツや、アドバゲームなど、オンラインゲームを様々な用途で利用する企業が増えつつあるなか、オンラインゲームのプロモーションにおいて、アフィリエイト広告が最も費用対効果の高い手法として認知されている。1件あたりの報酬額が10,000円を超える「金融・投資」系プロモーションを得意とするアフィリエイトサービス「アクセストレード」においても、1件200円前後の対パートナー支払い額でありながら、全体の売上の8%という非常に高いシェアを有しているという。

 これまでアフィリエイト業者が主催するセミナーは、既存のアフィリエイター向けのものが一般的だったが、今回のイベントでは参加者を既存のアフィリエイターに限定せず、アクセストレードが得意とする「オンラインゲーム」にフォーカスし、オンライン・オフラインで集客を行い、オンラインゲームの裾野を広げる取り組みを行う。

「AKIBAアフィリエイトオンラインゲームEXPO2008」開催概要
 名称:テーマ:〜伝説を作る!オンラインゲーマーの集い〜
 日時:2008年3月1日(土) 11:00〜18:00
 会場:UDXギャラリー(東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDXウィング6F)

【関連リンク】
アフィリエイトにも格差社会?中・上級者は月収20万円以上が2割【アフィリエイト意識調査】
「アクセストレード」の商品データベースが100万点突破
人気ブランド勢ぞろいのECサイトで、インタースペースのアフィリエイトサービスを初導入

MarkeZine編集部 [著]

■関連記事

楽天メディア・インベストメント、負債220億円で特別清算開始[2008年01月28日]

日本IBM、5つ目の営業手段としてセカンドライフに支店オープン[2008年01月28日]

日本航空、So-netの法人向けSNSサービスを採用[2008年01月28日]

ニフティ、1万件以上のセミナー情報を検索・比較できる「ビジネスセミナー情報」開設[2008年01月28日]



■記事全文へ