食べ応えのある大盛めんに濃厚旨辛ソースが絡みつき、ゲームの世界観と主人公の生き様をダイレクトに体感できる。

写真拡大

 セガの人気ゲームシリーズ「龍が如く」に登場する屋台のメニューをエースコックが再現。バーチャルなゲームの世界をリアルに変換する新たなコラボレーションカップめんとして2月に発売する。

「龍が如く」は、現代の日本の繁華街を舞台に、主人公・桐生一馬之介を中心とした愛・人情・裏切りなどの人間ドラマによって、リアルな現代の日本を表現した大人のためのゲーム。2005年12月に発売した第1作からシリーズ累計で170万本のセールス記録を達成している。

 今回の新商品開発には、エースコック社内の「龍が如く」ファンが集結し、ゲームの世界観をカップめんのおいしさとしてどう表現するかについて検討を重ね、実際にゲーム中に登場するうどん屋の店主が新しく開発したメニューを再現するというアイディアから生まれたのが「龍が如く 大盛り 極み焼うどん 見参!」だ。


食べ応えのある大盛めんに濃厚旨辛ソースが絡みつき、
ゲームの世界観と主人公の生き様をダイレクトに体感できる。

 即席めん業界は成熟市場の後期を迎え、食用層のアダルト化に伴い、これまで以上にユーザーの選択眼は厳しくなっておいるという。その厳しい市場に切り込んで行く「龍が如く 大盛り 極み焼うどん 見参!」は、2月11日に全国で発売される。

【関連リンク】
ミクシィ印のカップめんはどんな味?
ニフティ、「パソコントラブル検索」「ラーメン検索」など10種類の専門検索をスタート
人気ラーメン店とブロガーによる震災被災地支援企画、1日500杯に挑戦
「好きな料理といえば日本料理」が8割超【好きな食のジャンル調査】
ホラーなアイス顔を作る美女!「アイスに顔を作り隊」管理人、鈴木恵子さんにマジ惚れ♪

      

MarkeZine編集部 [著]

■関連記事

ユニクロも登場!ネットマーケティング活用事例セミナーが2月に開催[2008年01月18日]

映画データベースIMDbが、自主制作映画支援ビジネス「Withoutabox」を買収[2008年01月18日]

博報堂DY、統合型マーケティングへ向けて2つの業務・資本提携を発表[2008年01月18日]

ブロガーが最も頻繁に見る「自分のブログ」を、ポイントサイトに変える「BlogPoint」[2008年01月17日]



■記事全文へ