TBS女子アナ 陰湿小林麻耶イジメで本性むき出し!

写真拡大

 かねてよりネットなどでも情報が流れていたが、TBS女子アナの小林麻耶イジメが相当ヒドいらしい。「週刊大衆」1月21日号がその陰湿ぶりを報じている。

 この年末年始も『日本レコード大賞』から『K-1プレミアム Dynamite!!』など看板番組の司会を総ナメした小林アナ。人気番組や特番はほとんど彼女が担当している。「週刊大衆」によると、その“まやや”人気をやっかんだ先輩アナたちが、根も葉もない小林アナの独立説をマスコミに流しているという。また、一時は、TBSの女子アナの裏話は「小林アナから流出している」というデマも流されたことがあるとか。先輩の秋沢淳子アナは、小林アナのことを「あんなバカは見たことない!」と罵倒したとかしないとか。

 小林アナをライバル視している後輩の青木裕子アナは、『Dynamite!!』に出場する10代の選手に「小林麻耶って知ってる?」と聞き、「知らないです」と言わせてうれしそうにしていたという。さらに青木アナは、小林アナが参加する合コンに息のかかったイケメンを刺客として潜り込ませ、小林アナの“ゴシップ処女”を奪おうと画策したこともあるらしい。これは、小林アナの性格のよさに刺客が寝返って失敗してしまった。

 小林アナに対するイジメ話は尽きない。インターネットの情報によると、元TBSアナの川田亜子が昨年春にTBSを電撃退社した理由は、川田アナが「小林麻耶に対するイジメの首謀者のひとり」という説が局内で広まり、居づらくなったためだという。いやはや女子の嫉妬は恐ろしい。バカで能天気そうに見えて、意外と苦労してたのね、小林アナ。
(サイゾー公式携帯サイト「サイゾー裏チャンネル」より)

【関連記事】 久保田智子トイレ盗撮騒動で揺れたTBSの“防止対策”とは?
【関連記事】 興毅謝罪会見も焼け石に水? TBS局内で起こった不協和音
【関連記事】 『ニュース23』新キャスター決定の裏に、共同通信の内部対立!
【関連記事】 ぶって姫告白本発売! 自粛された過激内容の“中身”
【関連記事】 “ハチクロ”イタい低視聴率スタート 理由は「原作破壊」?
【関連記事】 田代まさし、2月に出所ってホント?
【関連記事】 “元芸能人”AV嬢 今だから話せる、芸能界マル秘話
【関連記事】 仲村みう所属事務所社長が逮捕!! 今明かす“みうみう”の本音
【関連記事】 M-1出場の女子高生アイドル オリラジ批判でブログ炎上!?
【関連記事】 謝罪が番宣 !? ドラマ主演で復帰の内博貴への期待
【関連記事】 危険なポップさをまとう鳥居みゆきは、友達募集中!!
【関連記事】 御用雑誌「女性セブン」が報じた中居×倖田熱愛報道のクサさ
【関連記事】 写真家・会田我路が語る、“尾崎ナナ”ヘアヌード騒動の“真実”
【関連記事】 話題沸騰のアバズレ雑誌!? 「セレビッチ」の真意に迫る!!
【関連記事】 広末涼子、ヌード解禁で濡れ場映画進行中!?
【関連記事】 ギャラは“●●代”相当? 元編集が語るコミックガンボ休刊の内幕
【関連記事】 『恋から』出身アナの輝かしいチャイドル時代
【関連記事】 巨乳グラドルがオールヌード!神楽坂恵からファンへの置き土産
【関連記事】 大久保麻梨子とセックスする方法
【関連記事】 Tバック・手ブラは当たり前! 迷走するジュニアアイドルの未来

■サイゾー 関連リンク
日刊サイゾー マスメディアでは報じない日本の「深層」を伝えています
サイゾー裏チャンネル サイゾーの公式ケータイサイトがついにオープン!