(c) タツノコプロ
 ブロードバンド放送GyaOでは、1970年代にフジテレビ系で放映された人気アニメ「タイムボカンシリーズ ヤッターマン」(全108話)の配信を開始。深田恭子出演で話題の実写版映画も制作が決定した伝説のアニメが登場だ。視聴は無料で毎週火曜日に2話ずつ更新される。

 「タイムボカンシリーズ ヤッターマン」は、タイムボカンシリーズの人気を決定づけたタツノコギャグアニメの決定版で、最高視聴率28.4%、平均視聴率20%以上という記録を叩き出し、全108話のロングランとなった伝説の国民的アニメ。黄金のありかを示すといわれるドクロストーンを巡って、正義の味方ヤッターマンと泥棒一味のドロンボーが世界中を駆けめぐり争奪戦を繰り広げるというストーリーだ。

 個性的でユーモアあふれるキャラクターやユニークなメカ、「ブタもおだてりゃ木にのぼる」や「おしおきだべぇ〜!」など流行語にもなった名ゼリフの数々、ドロンボーたち強烈な脇役たちにより、世界狭しと繰り広げられるドタバタアクション。子供から大人までを夢中にさせた特異な世界観をつくりあげている。声の出演は太田淑子、小原乃梨子、滝口順平ら。

 このアニメを原作とした実写版映画も来年春公開で制作決定。嵐の櫻井翔、福田沙紀が演じるヤッターマン1号と2号に立ちはだかるドロンボー一味のドロンジョ役に深田恭子、トンズラー役にケンドーコバヤシ、ボヤッキー役に生瀬勝久が決まり、話題となっている。

■関連ニュース
「機動戦士ガンダム」などのアニソンを独自映像で提供
主人公は20人!? 様々なキャラが入り乱れる群像劇「BACCANO!」
人気シリーズ世界名作劇場の最新アニメ「ポルフィの長い旅」
見逃していた人に朗報! 「機動戦士ガンダム00」を29日から一挙に
PS2用ゲーム「ペルソナ3」原案の新作アニメーションがついに