F1マクラーレンのドライバー、ルイス・ハミルトンが10日、スペインのヘレス・デ・ラ・フロンテラ・サーキットで2008年の新車に試乗した。

新車の感想についてハミルトンは「やっと新車のハンドルを握ることができたよ。最高だ。7日にシュツットガルトで行われた新車発表会で見たときから、早く乗りたくてうずうずしていたんだよ。まだ少ししか試していないから正確に表現することは難しいけど、初めて乗ってみた印象はいいよ」と笑顔で語った。