11月、有明テニスの森で行われる全日本テニス選手権大会に杉山愛(ワコール)が出場することが、テニス協会の発表で明らかになった。杉山が同大会に出場するのは2年振り。先日行われたAIGオープンも出場を見送っていただけに、テニスファンにとって久しぶりに国内で杉山の雄姿が見れるチャンスとなった。出場種目は女子ダブルス。ペアを組む相手は14歳ながらU-18の全日本ジュニア選手権を制した新星、森田あゆみ(パームインターナショナルテニスアカデミー)。すでに世界のジュニアツアーでも5勝をあげており、世界トップクラスの杉山と話題性のある組み合わせになった。


全日本テニス選手権は11月14日から21日まで開催される。