デキる社長は"ココ"を見ている!
「面接マニュアル本」は数多く出版されているが、社長面接ほどマニュアルにないものはない。
デキる社長の面接術を知ることで、最後の壁を突破しよう!

■社長データ
株式会社エスグラントコーポレーション
代表取締役社長 杉本宏之さん

Q:ビジネスで初対面の方にお会いするとき、何に注意されていますか?

謙虚に、素直に、明るく、人の話を聞くということですね。「聞く」という姿勢を大事にしています。


Q:採用面接の際は、どこに注目しますか?

話していて、インテリジェンスの中に明るさを感じる人かどうか。インテリジェンスだけではダメで、明るくて謙虚な人。バカになりきれるかどうかってことが大事ですね。そうじゃなければ、うちの会社でついてこられないと思うんですよ。頭でっかちじゃなく、バカになりきれるかってことですね。


Q:御社の社風に合うのはどのような人だと思われますか?

話が重複してしまいますが、頭でっかちじゃなく、バカになりきれる人。普通の人では神経が侵されてしまうと思うんですよ(笑)。当社の方針は面接のときに、こちらから全部、話します。会社のスタンスはこれですということを強烈にアピールして、それでもいいという人に来てほしいと思います。それでもそこでネガティブな発言をする人は長続きしませんね。


Q:では、御社で経営幹部として迎えられる社員に求められる資質・能力はなんですか?

これもまったく同じですね。明るくて、謙虚な人。それにプラスして責任感でしょうか。数字に対して責任がもてるのか。現場の指揮官として責任をとれるかどうか。部下の責任は上司の責任、上司の責任は僕の責任であるということを常々言っていて、リーダーやマネージャーになる頃からそういう教育を徹底してやっています。精神的に非常に鍛えられていると思いますよ。


Q:社員の能力を最大限生かすために工夫していることは?
:
:
この記事のつづきは[livedoor キャリア 面接必勝法!デキる社長はココを見ている!]で!

■関連リンク
livedoor キャリア
ツライ!でも言えない!上司への弱音の吐き方・伝え方
彼氏彼女がいないアナタに・・・出会いのキッカケは意外なところにある!
気になるアノ人の”給与明細”はたしていくら!?